日本5大地域別デリヘル嬢オモチロ話

折角普段、自分が行かない場所に行くのであれば旅の恥はかき捨て「風俗遊び」で心の洗濯しましょうよ! そういう時はデリヘルです! ここではそのデリヘルの密集地に合わせ 5つの地域のデリヘル嬢たちの特性を紹介していくぞ!

*

船橋でもデリヘルがあるとこんなに世界が違う

全国の皆さんは楽しい風俗遊びはしておりますか?あれ?最近ちょっと飽きてマンネリ傾向?それは良くないですね。そういう時は目先を変えて、別の観点から楽しさを再発見してみましょうよ!例えば、なんだけど…。
ちなみにみなさんは、気ままな一人旅はお好きでしょうか?
週末、短い期間でも見ず知らずの地域に行くといいリフレッシュになりますよね。そこで、ご当地ならではの美味しいグルメとか秘境の露天温泉なんかに浸かれればもう文句なしの万々歳!翌週の頑張る気持ちも変わってるというものですよね。しかも、車で数十分の近場から、ちょっと羽を伸ばして普段はいけないようなかなり遠くまで新幹線や飛行機利用なんてのも自分の予算で好きに決められるから気楽だし、飽きたら予定を変更して帰ってきてもいいし。電車をふらりと途中下車して当初の目的地を変更しても構わない。気持ちのリフレッシュにはまさに最適の趣味だと思いますよ。ただ、もうワンランク上のリフレッシュのために、この旅行の締めに是非「デリヘル遊び」を加えてみてほしいのです。ご当地美人の人肌に触れる、その地域の色事に触れるってのは、その地域を理解するのに非常に歴史深く効果的であり…、いやいや、難しい話は置いといて、単純にすんごい楽しいんですよ。確かに若干の緊張はあるけど、知らない地域で会ったこともない女のコと会話する。初めはちょっぴりストレスを感じるかもしれないけど、これがクセになるんですよね。
そこで今回は、日本全国、各地域に存在するデリヘルに勤める女のコたちの特性をリサーチしてみようと思ったんです。きっと「なんで今までこれやらなかったんだろ」って思う事請け合い。(笑)
以下では、日本の風俗的繁華街を特性のはっきりした5つに分けて話していく事にしよう。
分け方としては「北海道・東北エリア」「北陸・甲信越エリア」「関東エリア」「中部・関西エリア」「九州エリア」の5つ。もちろん地元出身じゃないコも多く在籍してるのでこれが完璧には当てはまらないかもしれないけど、実際遊びにいった男性からのリアルな声を取り上げてるので信憑性はあるはずだ。
価格と内容で満足度が高い船橋のデリヘルに俺は通っています。
最近特に自分のお気に入りとしては船橋のデリヘルなんです。普段、仕事では都内を中心に回っている営業マンではありますが、都心を一歩出ると料金も下がるし、ラブホテルの休憩利用料もかなりお安い。なおかつ、女の子のレベルはキープしたままなんて美味しすぎる話はないだろう。
ただ、おいしい話には裏があるなんてよく言うし普通、料金が安いとなると女の子がそんなに期待できないんじゃないかとか、プレイやサービスに手抜きがあったり、他の店ではスタンダードなプレイでも追加料金がとられてしまうようなぼったくりに合うんじゃないかとあらぬ心配ばかりしてしまいたくもなる。しかしそんな心配をしていた自分が恥ずかしくなるくらいに女の子は可愛い子がフツーにいるし、プレイも別に特段悪いわけでもない。むしろ船橋のデリヘルではかなりプレイにも期待ができるし、テクニックに関しても十分だ。男心を理解しているのかいないのかわからないが、シチュエーションをしっかりとわかっていてその一つ一つの所作すら美しく愛おしさすら感じてしまうほどだ。
料金が安いといってもそこはさすがは首都圏だ、地方に比べるとまだ若干高く感じる人もいるだろう。しかし利用する際のラブホテルや店が打ち出しているサービスや割引をうまく利用することができれば総合的にはコストを抑えられるのではないだろうか。
都内でも安いラブホテルやレンタルルームなかは増えてきてはいるが、安くて綺麗なところは人が多い分競争率も激しい。加えて女の子の競争率もぐんとあがるので早い段階もしくは前日から予約を入れて確保しておく必要がある。
ちなみに女の子を選ぶときには一人の子に絞ってしまう男性は多いのではないだろうか。決まった店のお気に入りの女の子が定まっていない限りは、初めていく店の初めての子であるはずだがここでその店のうちの何人かをピックアップしておく必要があるといえる。
ホームページの写真やプロフ欄、写メ日記やブログなどを見て気になる女の子を見つけ出すことも楽しみのひとつだ。そしてこれを繰り返すことでデリヘル嬢選びのキャリアアップにもつながるのだ。女の子の見極め方はいくらインターネットにこうした方がいいとか、これはダメなどと色んなことが書いてあるにせよそんなことはまったくあてにならないのである。言ってしまえば、それはお前の女の好みであり価値観だろ、ということだ。
自分のものさしでしっかりと計り、好みのタイプの子を探しだす力をつけることで、今後のデリ遊びもますます楽しくなってくるというものだ。船橋のデリヘルには様々な男性の好みに合わせた女の子がたくさんいるのでプレイのことまで想像しながら楽しく検索できるのではないだろうか。
最近はパソコンがなくてもスマホやタブレットからすぐにネット検索することができ良い時代になったものだと感心するのだが、船橋のデリヘルを探すときにも同じように重宝するはずだ。スマホなんかだと、店や女の子を検索してそのまま電話番号の部分をタップするだけですぐに電話をかけることもできる。ただし、混雑した電車内などでニヤニヤとスマホの画面なんかを眺めていると変態扱いされるし、見ているものがデリヘルのサイトとなれば堂々とこれから遊ぶんだということを公言しているのとなんら変わりはなくなってくるので気をつけたいところ。
タブレットやノートパソコンなどを持ち歩く人も多いだろうが、メリットとしては大きな画像で見ることができるということだ。例えば旅行先、出張先の宿泊中には周りの目を気にすることなく見ることができる。しかし、リア充気取りでカフェなんかで間違えて開いたときには赤面体験になるのでご注意を。(笑)
こうして利用者それぞれのライフスタイルに合わせた利用の仕方や検索の仕方があるので、自分にあった見やすく簡単な探し方なんかを模索するのもいいかもしれない。
旅行に行くときの締めくくりにデリ遊びをもってくるのであれば、できれば旅行に行く前に下調べをしておいた方が良いといえる。なぜなら利用する店によって派遣できるホテルが限られていることがあるからだ。旅先でまさか一人でラブホテルに泊まるなんてことはコストを考えても一番先に思いつくいい案ではないだろう。コストを抑えていくのならビジネスホテルやシティホテルかちょっと贅沢してハイクラスホテルや旅館なんてことを考えている人もいるだろうが、これがデリヘル利用ができない施設もあるものだ。それはさすがに現地にいってみなければわからないし、お目当ての店の子をいざ呼ぼうとしたら『そのホテルにはいけません』なんて悲しいお話はあるだろうか。さすがに宿泊予定のホテルにデリヘルを呼んでもいいですかなんて間抜けな質問をすることはできない。
まずは遊びたい店などをいくつかピックアップしておき、利用ができないホテルなんかを事前に調べておくと当日の手間やアクシデントにスマートに対応できるはずだ。また、店に直接電話をして、予定しているホテルには派遣できるのかどうかを聞くのがベストかもしれない。インターネットは進化してはいるが、情報が必ずしもタイムリーであるとは限らない。先月までは良かったのに…なんてことはそう珍しいはなしではないんでね。
慎重派でも、ぶらりひとり旅でも楽しい締めくくりになるのがデリヘルだといえる体験がしたいものだ。

公開日:
最終更新日:2016/06/30